Facebookページ初心者への入門ガイドマップ。フェイスブックのアカウントを利用してまずFacebook pageを開設しましょう。集客やプロモーションに有効です。

カップ麺、あなたはお好きですか?

カップ麺、あなたはお好きですか?

安藤百福
【カップ麺、あなたはお好きですか?】


藤百福さんをご存知でしょうか?

僕らの小腹を満たすのに不可欠の食材、
そうカップ麺の生みの親、日清食品の創業者です。

安藤百福という名前からは、なんとなくほんわかとした、
安らかで福々しいようなイメージがあります。

でも、ほんとはすごい厳しい逆風にさらされた人なんです。

戦時中は、軍事物資の横流しというあらぬ疑いをかけられ、
憲兵隊から拷問を受けました。

戦後は脱税容疑で戦犯と一緒に監獄に入れられました。

どちらも無実の罪だったのです。

さらに高度成長期に差しかかる頃、百福さん41歳の時には、名前を貸しただけの信用組合が倒産。

それにより、全責任をとらされ、自らの全財産を失うことになります。

さすがの百福さんも一文無しになったときは、呆然自失に陥りました。

でもそんなときでも奥さんは、こう言いました。



「さぁ、ご飯にしましょう。お腹がすいたら何も始められないでしょ?」


百福さんは、ハッと気づきました。

財産を失った。しかし妻は一緒にいてくれる。子どももいてくれる。

何だ。失ったのは財産だけじゃないか

財産はゼロになった。これは一つの区切りとも言える。

だったら何か事業を始めてみよう。

何がいいだろう?

何をやれば、世の中を明るくできるだろう?


そこから、家庭で簡単にできるラーメン、
お湯だけで出来るラーメンの偉大なる物語が始まるわけです。


話をドーンとすっ飛ばして、

最初の即席ラーメンが試行錯誤の結果、何とかかんとか出来あがりました。

その試食の場面です。

試食者は、家族だけでした。

子どもたちが歓声をあげました。

「おおおお。ホンマできとるでー!」

そしていざ試食。

「うまいっ!!!」

しかし、奥さんの感想は・・・。

その味きわまれば、無味となる

画像の説明

さんの感想です。

「味がよくわかりません」



奥さんは泣いていたのです。

百福さんがどれほど情熱をかけてここまでこぎつけたのか、
よく知っていたから、嬉しすぎて味がよくわからなかったのです。

というのも、ラーメン作りの知識などまったくないどシロウトながら、
百福さんは毎日、朝5時から「実験室」に閉じこもり、夜中の1時、2時まで研究。

睡眠は平均4時間ほどで、丸1年、休むことなくラーメン作りに明け暮れていたのでした。

「おまえのおかげだ」


百福さんは、奥さんを抱きしめました。


参考本:明日が見えないときキミに力をくれる言葉
出版:SB文庫
著者:ひすいこたろう



感動シリーズ


いいねfacebook


powered by Quick Homepage Maker 5.1
based on PukiWiki 1.4.7 License is GPL. QHM

最新の更新 RSS  Valid XHTML 1.0 Transitional