Facebookページ初心者への入門ガイドマップ。フェイスブックのアカウントを利用してまずFacebook pageを開設しましょう。集客やプロモーションに有効です。

無愛想だけど、なぜか人気者の運転手さん

無愛想だけど、なぜか人気者の運転手さん

高齢者に人気の運転手さん

は小さなタクシー会社の運転手さんです。

気が短かく、接客態度もあまりよくありません。

それなのに、病院に通うお年寄りからは、圧倒的な人気があるのです。



お年寄りを乗せて病院の玄関前に着くと、
気短かな彼は、お年寄りが降りるのを待っていられません。

彼がお年寄りから絶大な人気を得ているワケは何なのでしょうか?


つづき、および全文はホームページからどうぞ>>>

ぐずぐずするな、俺の背中につかまれ

高齢者の病院

は、お年寄りが降りたあと、車から離れるのを見届けることができません。

だから、車から降りようとするお年寄りに、

「俺の背中につかまれ」と、

やおらおんぶして、そのまますたこら待合室まで運んでしまうのです。

年寄りが降りるのを待っていたら、商売にならないからやっているだけだ

彼はそっけなくそう言います。

要は商売の効率を上げるためにやっていることで、親切ではないというわけです。

でも、お年寄りや障害者の方の目には、これが「親切」と映ります。

車に乗るとき、彼をリクエストするお年寄りがすごく多いそうです。



本当は優しくて、親切なんでしょうね。

でなければ、お年寄りが、わざわざぶっきらぼうな運転手さんを指名するはずはありません。

お年寄りは特に、気を使わせることに自分の心を痛めます。

ことさらに「商売の効率化」を主張する運転手さん、

…たぶん自分の思いやりで、お年寄りによけいな気を使わせたくないのでしょう。



参考本:涙が出るほどいい話 河出文庫 「小さな親切」運動本部編



感動シリーズ


いいねfacebook


powered by Quick Homepage Maker 5.1
based on PukiWiki 1.4.7 License is GPL. QHM

最新の更新 RSS  Valid XHTML 1.0 Transitional