Facebookページ初心者への入門ガイドマップ。フェイスブックのアカウントを利用してまずFacebook pageを開設しましょう。集客やプロモーションに有効です。

スピルバーグ監督、背伸びしなければ見えない景色がある

スピルバーグ監督、背伸びしなければ見えない景色がある

画像の説明

【スピルバーグ監督、背伸びしなければ見えない景色がある】


界的な映画監督のスティーブン・スピルバーグ。

スピルバーグは、決して映画作りのエリートコースを歩んできたわけではありません。

アメリカ、オハイオ州でユダヤ系移民の3代目として生まれた彼は、

アリゾナ州で育ち、幼いころから映画に対して並々ならぬ興味を示していました。

いつしか彼は、8ミリカメラを使い、自主制作で映画を撮影していました。


彼は映画の道を志したものの、

映画にのめり込みすぎていたせいで、勉強は二の次、三の次。

結果、UCLA(カリフォルニア州立大学ロサンゼンルス校)を受験するものの、見事に不合格。

さらに映画学科で有名な南カリフォルニア大学を受験したものの、これもまた不合格となります。

仕方なく、スピルバーグは全く無名のロングビーチ大学に入学することになります。


しかし、有名大学には入れなくとも、さすがは天才スピルバーグです。

ロングビーチ大学在学中に製作した映画が評判となり、やがてハリウッドからお呼びがかかることとなります。



ただ、いかに天才スピルバーグとはいえ、座して待つだけで、

お声がかかるほど世の中は甘くありません。

彼がロングビーチの大学生だった頃、どんなふうに自主制作の映画を売り込んだか、

凡人の僕らは学ぶべきものがあります。



彼は、なんとか実際の撮影現場を見たいと考えていました。

そこで、ユニバーサルスタジオが主催していたガイドツアーに参加しました。

そして、ツアーの途中でこっそり乗り物から降り、

ツアーが終わるまでスタジオの陰に隠れていたのです。

さて、その後のスピルバーグの行動が面白い>>>

スピルバーグは座して待たず、跳んだ行動をした

画像の説明

の後、彼はスーツを着込んで、ブリーフケースを持ち、

まるでその場で働いているかのように振舞いました。

さらに映画関係者に話しかけて仲良くなりました。

使われていない部屋を見つけると、案内板に自分の名前をのせて、

その部屋を自分用に使っていたといいます。



こうして知り合ったユニバーサルの制作部長に、自分の自主製作映画を見せ、

彼はスタジオと契約を結ぶことに成功したのです。



「誰もが自分自身の視野の限界を、

 世界の限界だと思い込んでいる(ショーペンハウアー)」


僕らは、ついやるべきこと、やってはいけないことに視野を向け過ぎ、

渡る世間を自ら狭くしているのかもしれません。

※スピルバーグのように、ひとつ間違えば迷惑行為でつまみだされるようなことを積極的に奨励しているわけではありません。

僕らは彼の何分の1かの行動力を持てば、もっと道の開ける可能性があることを言いたいのです。

ちなみに、有名大学への進学に失敗した才能ある人々が、

有名大学に進学した人よりも功績を残すことが多い事象を、

彼の名を取ってスピルバーグ効果と呼ぶそうです。



感動シリーズ


いいねfacebook


powered by Quick Homepage Maker 5.1
based on PukiWiki 1.4.7 License is GPL. QHM

最新の更新 RSS  Valid XHTML 1.0 Transitional