Facebookページ初心者への入門ガイドマップ。フェイスブックのアカウントを利用してまずFacebook pageを開設しましょう。集客やプロモーションに有効です。

今話題のアイスバケツチャレンジ!何にでも賛否両論はつきもの

今話題のアイスバケツチャレンジ!何にでも賛否両論はつきもの

今話題のチャリティキャンペーン。

氷水をかぶる『アイスバケツチャレンジ』ですが、
多くの人が「いいね!」と思いながらも、
賛否両論はつきものです。

の人の場合、「俺はやんないよ」と言いました。
ビートたけしさんです。たけしさんらしいギャグをかましてます。
なぜビートたけしさんは、氷水かぶりを「やんないよ」と言ったのでしょうか?

↑これ、知ってる人が多いかもしれないですね。

追加のニュースとして、↓こちらはご存知でしょうか?

このチャリティキャンペーンの発案者が溺死したそうです。

たけしさんの、やんない理由と併せてごらんください>>>

ビートたけしはなぜ氷水かぶりキャンペーンを拒否する?

ビートたけし

たけしさんは、「オレのとこにもそのうち(指名が)くると思うけど、オレはやんないよ。お金も払わない」ときっぱり拒否しました。

アイス‐活動で、ALS(筋萎縮性側索硬化症)についての認知が広がることについては理解を示した上での発言。

「オレは熱湯に入って金もらう方だから。なんで、冷たいのかぶるの。おいらは熱湯に入ってお金とる方だから・・・」とユーモアをまじえて拒否理由としたのです。

その他にも、マジメに反対を主張する有名人の意見もありますが、どんな事柄にも全員賛成ということは、世の中あり得ません。

それはそれで、各々が世のため人のためを思う気持に変わりはなく、立ち位置や視角の違いがあるものの、案外同じことを言ってるケースがままあります。

著名人挑戦の中…氷水募金発案者が溺死

ャリティー活動「アイス・バケツ・チャレンジ」の発案者の一人、コーリー・グリフィンさん(27)が米マサチューセッツ州の海で溺れ、16日に死亡した。米メディアが21日までに伝えた。

波止場の2階建てビルから港に飛び込み、脊椎を損傷したとみられている。

ニュース配信元:http://www.daily.co.jp/gossip/2014/08/22/0007260797.shtml


いいねfacebook



rss最近の記事

最新の10件


powered by Quick Homepage Maker 5.1
based on PukiWiki 1.4.7 License is GPL. QHM

最新の更新 RSS  Valid XHTML 1.0 Transitional