Facebookページ初心者への入門ガイドマップ。フェイスブックのアカウントを利用してまずFacebook pageを開設しましょう。集客やプロモーションに有効です。

萩本欽一さんのシビアなギャラ交渉には理由があった

萩本欽一さんのシビアなギャラ交渉には理由があった

萩本欽一

れは有名なお話だから、ご存知の方が多いかもしれません。

でもいい話だから載っけます。

萩本欽一さんが24時間テレビの司会を依頼された時のことです。

なかなかギャラの交渉で折り合いがつきませんでした。

いくらギャラを上げても「もっと」「いや、もっと」

という感じで、どうしても交渉がまとまりそうになかったのです。

局側のスタッフもいい加減うんざり気味です。

もうこれ以上は出せない、という線を用意して最終交渉に臨みました。

これでダメだったら欽ちゃんはあきらめなければいけない。

そう腹をくくっての交渉に臨んだのです。

その結果、欽ちゃんとの交渉はどうなったのでしょうか?

どのような経過でうまくまとまったのでしょうか?

欽ちゃんがギャラ交渉で粘ったワケはこうでした

ちゃんの答は、あっさり即答でした。

「それでいいよ」

交渉スタッフは、あまりにもすんなり決まったので肩すかしをくらいました。

その後、欽ちゃんはこう言いました。

そのギャラ、全額寄付ね

結果、欽ちゃんのギャラは、全額24時間テレビへの寄付となりました。

交渉で汗を流したスタッフを始め、それを聞いた関係者はみな、萩本欽一その人のカッコよさにしびれたそうです。



感動シリーズ


いいねfacebook


powered by Quick Homepage Maker 5.1
based on PukiWiki 1.4.7 License is GPL. QHM

最新の更新 RSS  Valid XHTML 1.0 Transitional