Facebookページ初心者への入門ガイドマップ。フェイスブックのアカウントを利用してまずFacebook pageを開設しましょう。集客やプロモーションに有効です。

見た目では分からない、いろんな意味で言えることです

見た目では分からない、いろんな意味で言えることです

読者様からの記事投稿
《読者様からの投稿》【実話】くるみ様(神奈川県)

『見た目では分からない、いろんな意味で言えることです』



だ、スマホが販売される前の話です。

その日、私は電車に乗りました。

たまたま、シルバーシートに座ったのですが、
「もし、この席を必要な方が来たら当然、席を立つ。」
と言う事は当たり前に思って、座りました。

シルバーシートなので、勿論携帯の電源もOFF。


でも、同じシルバーシートに座っている若者は
(男女数人)携帯を弄っていて。

「ここ、シルバーシートなのに、何で携帯を切らないんだろう?」と
不愉快に思っていました。

でも、注意して逆ギレされても怖いし
私は彼らに何も言えませんでした。



少し先の駅で、電車のドアが開き。
この駅に、病院でも有るのでしょうか?

数人のお年寄りが乗車してきました。

シルバーシートは、そのままではふさがったままです。


つづきおよび全文はホームページからご覧下さい>>>

見た目で分からないのを分かってもらうために

シルバーシート

論、私は直ぐに席を立ちました。



そしたら・・・。
携帯を弄っていた若者たちも、スッと席を立ち
「こちらへどうぞ」と席を譲ったのです。

シルバーシートで携帯を弄っている。

でも、人に席を譲れる。

うん、それだけでも「日本もまだ捨てた物じゃ無いな」と
私は嬉しく思いました。


見た目じゃ分からない。

そんなことを思いつつ、また逆の意味でも
見た目で分からないことがあります。


先日、地下鉄内で「見た目で分からなくても障害などが有ります
というパスを配布してる広告を見ました。

このシステムは、都内の地下鉄でしかしていないみたいですが
確かに、スカートやズボンの下に包帯を巻いてるかも知れません。

またペースメーカを着けていなくても心臓が悪いかも知れません。

居眠りしてる様に見えても、何かの発作で意識を
失ってる事も有るかも知れません。

このパスが、全国に広がり皆さんに知って貰えると
良いなと思います。


いいねfacebook



rss最近の記事

最新の10件


powered by Quick Homepage Maker 5.1
based on PukiWiki 1.4.7 License is GPL. QHM

最新の更新 RSS  Valid XHTML 1.0 Transitional