Facebookページ初心者への入門ガイドマップ。フェイスブックのアカウントを利用してまずFacebook pageを開設しましょう。集客やプロモーションに有効です。

美輪明宏さんは、渋谷・新宿で女子高生のナンパをする

美輪明宏さんは、渋谷・新宿で女子高生のナンパをする

山本大阪府議会議員

泣きの野々ちゃん議員に次いで、第二のスターになりそうな山本府議(山ちゃん議員)。

僕らの常識では、こんなややこしい時代に、中学生とLINEでやりとりする感覚自体が、どうも公職にある人の良識とはほど遠いと思います。

いろいろ講釈こねるほど、どうもこの人、人の世を生きるセンスが欠落してるように思えてなりません。あまりこの種の人とは関わり合いになりたくない感じ。

それはさておき、この人も渋谷や新宿で、女子高生をお茶に誘ってヤバい感じになってるらしいです。

美輪明宏さん。

なぜ、今どき、そんな誤解を招く行動をするのでしょうか?

その理由(ワケ)はこうなんです>>>

美輪明宏さんのナンパには、何の下心もない。優しさがこもる。

美輪明宏
輪明宏さんが渋谷や新宿を歩くと、ギャルや女子高生が競って握手をねだってくるそうです。

美輪さんは快く握手を返してあげます。

ギャルや女子高生たちの反応はこうです。

「この人握手してくれる~まぢうける~やさしいんだけど~」
とか言う言葉が返ってきます。

「それならお茶でもしていく?」と美輪さん。

驚くギャルを連れて、その近辺のお店でお茶を飲みます。

美輪さんはこう思うそうです。

握手程度で優しいと思うなんて、この子たちはどんなに冷たい扱いを受けているのだろう。

そう考えると、放っておけないそうです。

話をすると、一見ふざけた容姿をしたギャルたちも、純粋でただ寂しいだけだと気づく。だから話をする・・・とのことです。

もちろん、美輪さん自身がかつてそうであったから、よく理解できるしまた理解もされる、共感の「輪」が築かれるのかもしれませんね。

ちなみにおっちゃんの小学時代の先生(長崎です)は、そのウン十年前、美輪明宏さんの担任だったことがあるそうです。

美輪明宏、少年時代

「丸山さん(美輪さんの前の名前)ってどんな生徒でした?」
って聞くと、

「キミと同じように、すごく頭がよくて、キレイで優しかったよ」と言ってくれました。

ウソだと思ってるでしょ。

でもウソツキだって、千のうち三つほどはほんとを言います。

これはほんとです。

今は変わり果てて無残な状況ですが、ウン十年昔は、頭がよくてキレイで優しくて、美輪明宏さんみたいだったんですっ!


いいねfacebook



感動シリーズ


powered by Quick Homepage Maker 5.1
based on PukiWiki 1.4.7 License is GPL. QHM

最新の更新 RSS  Valid XHTML 1.0 Transitional