Facebookページ初心者への入門ガイドマップ。フェイスブックのアカウントを利用してまずFacebook pageを開設しましょう。集客やプロモーションに有効です。

sakusei

サイトの記述方法

ログインページです

http://xn--tiq99h84h.com/wp-admin/
からアクセスし、以下の情報でログインしてください。

ID: rokuro
PASSWORD: fwpa7706

こんな画面になりますね。

画像の説明

上の「新規」→「投稿」をクリックしてください。

この画面から記事が作成できます。

画像の説明

この画面に書き込む前に、メモ帳に下書きした方がいいでしょう。

メモ帳「facebook 下書き」を開けてください。

これを記事の下書きに使うようにします。

例として『夏、こいつさえいなければ!〈蚊取り対策〉』のメモがあります。


出来たページはこれですね。
http://主婦力.com/?p=9

まずこれのお飾りの付け方です。

夏にいなければいいモノ、その筆頭は蚊ですね。

このhtmlを使います。

<font size="5"><span style="background-color:#ffff00">●●●●</span></font>

●●●●の箇所に文章を入れます。

<font size="5"><span style="background-color:#ffff00">夏にいなければいいモノ、その筆頭は蚊ですね。</span></font>

そうしたら、こうなります。

夏にいなければいいモノ、その筆頭は蚊ですね。

文章の終わりにこれを付けてください。

<h3>↓Facebookの続きは、こちらからどうぞ↓</h3>

youtubeの動画を埋め込みます

画像の説明

  • 赤丸の検索窓にキーワードを入れて、適切な動画を探します。
    多くの場合、動画を先に探して、それに文章をつける感じですが、このテーマの場合、先にマサカメのテレビから入って行ったので、動画を後で探すことになりました。

ちなみに、このときのキーワードは「蚊取り」とか「蚊」「撃退方法」とかを入れて探しました。

  • 埋め込む動画が決まったら、動画の下の方にある「共有」をクリックしてください。
    画像の説明
  • 「埋め込みコード」をクリックしてください
    画像の説明
  • 赤丸部分をコピーし、メモ帳に貼り付けます。
    画像の説明

ちなみに、幅は640pxに統一します。
もし、生成された動画コードが640px以外のものならば、こうします。

コードの下に「もっと見る」という文字があるので、それをクリックします。「動画のサイズ」というプルダウンで選べる箇所が出てきます。そこで640×360を選びます。

  • 最上の「夏、こいつさえいなければ!〈蚊取り対策〉」は、タイトル部分に貼り付けます。
    それ以降を記事部分に貼り付けます。

カテゴリーとアイキャッチ画像

画像の説明

管理画面の右側を見てください。

そのうちの「カテゴリー」を決めます。

これからいろんな生活上のカテゴリーが登場するかと思います。
今は「季節」と「情報ツール」だけですが、「料理」や「掃除」や「収納」や「ペットのしつけ」とかあれこれ出てくると思います。

「新規カテゴリー」で追加していってください。
範囲が相当広いので、大くくりの「親カテゴリー」と「子カテゴリー」に層化した方がいいと思います。

次にアイキャッチ画像です。
適切な画像があれば、それを選べばよいです。表示サイズは、自動で正方形に切り取られます。できれば、ここは横幅2対縦1の比率がいいです。その方が、facebookにシェアで表示されるとき、画面が切れずに表示されるからです。

windows アクセサリーの中に、snipping tool というのがあります。
それを起動させ、触ってみてください。
これは、画面に表示される画像などを、そのまま切り取って取り込むのに使えます。僕は動画を静止させ、それを画像として切り取って取り込み、それをアイキャッチ画像などに使っています。

取り込んだ画像は、管理画面の右下「アイキャッチ画像を設定」をクリックし、アップロードします。

記事のアップロード

管理画面右上の「公開」ボタンをクリックしたらOKです。
予約投稿もできます。方法は、「すぐに公開する」の右横の「編集する」をクリックし、期日・時間を設定できます。
当初は、使わなくていいと思います。

powered by Quick Homepage Maker 5.1
based on PukiWiki 1.4.7 License is GPL. QHM

最新の更新 RSS  Valid XHTML 1.0 Transitional