Facebookページ初心者への入門ガイドマップ。フェイスブックのアカウントを利用してまずFacebook pageを開設しましょう。集客やプロモーションに有効です。

イケメンに告白するためにダイエット成功!そして…

イケメンに告白するためにダイエット成功!そして…

画像の説明
【イケメンに告白するためにダイエット成功!そして…】

の子(A子)は可哀想に関取と仇名されていました。

彼女とは、近所だし幼ななじみだし、

気立てはいいから友達づきあいをしてました。

まったく恋愛感情などありません。

僕にはイケメンの友達がいて、

A子からイケメンとの仲を取り持ってくれないか、

頼まれていました。

イケメンの友達は、スリムな女子好みだったので、

はなから無理なことは分かってました。


でも、A子の気持を何とかしてあげたい
僕の気持も「友情として」ありました。

ダメ元かも、と思いつつ、思い切り伝えてやりました。


「A子がお前のこと好きだよ」

残念というか、当然というか、イケメンの答えはノーでした。


イケメンの反応をそのまま伝えたら、

いくら朗らかなA子でも大泣きしそうです。

僕はつい言ってしまいました。

「あいつの好みは、スリムなタイプなんだ。

 まず、あいつ好みの女になることから始めろよ」



そこから過酷な日々が始まります。

A子は僕の言葉を素直に聞いて、毎日10キロのランニングです。

それに、学校の設備を使っての筋トレ

食事制限までチャレンジです。

言い出しっぺの僕がメニューを作らされました。


「あんたが言いだしたんだからね」


結局、僕までダイエットに付き合わされることになったのです。



そして、1年経過しました。

関取は30キロも痩せたのです。

見かけじゃないと言いながら、痩せたら可愛い

き合った僕も、ついでに10キロ痩せたのです。

A子は、痩せてみると案外可愛いくなりました。

贅肉が、人を本来の姿以下に見せる力の恐さを思い知りました。

「そろそろ告白しないか?」とA子に言いました。



するよ。あんたに。・・・付き合ってくれてありがとう」


それから僕たちは、卒業後の今でも付き合っています。

もちろん、今やA子のことを関取と呼ぶ者はいません。



感動シリーズ


いいねfacebook


powered by Quick Homepage Maker 5.1
based on PukiWiki 1.4.7 License is GPL. QHM

最新の更新 RSS  Valid XHTML 1.0 Transitional