Facebookページ初心者への入門ガイドマップ。フェイスブックのアカウントを利用してまずFacebook pageを開設しましょう。集客やプロモーションに有効です。

山手線の突然のアナウンスに小さな驚き

山手線の突然のアナウンスに小さな驚き

山手線、桜
【山手線の突然のアナウンスに小さな驚き】


年前の四月の日曜日のこと。

私は帰宅するために山手線に乗り、浜松町から上野まで向かう途中だった。

座っての読書に夢中になっているときに、

「乗客の皆さまに申し上げます」とアナウンスが入った。


少し疲れている私を含め、同じ車両の数人は、
割り込んできた声にいらだちながら、アナウンスに注目した。

ところが、車掌さんの声は意外なお知らせを伝えるものだった。

つづきおよび全文はこちらのホームページからご覧ください>>>

ほんの少しのひと言でささくれだった気持が優しく・・・

掌さんのアナウンスが車内に流れた。

窓の外をごらんください。ただ今のところが、山手線で一番、桜がみごとな地点でございます

と続いたとたん、突然のアナウンスに不快すら感じていたすべての乗客は、声にならない歓声をあげて、窓からの景色に見とれた。

桜の季節にしかできないサービスだが、ラッシュアワーの乗客の心が和むひと言だろう。



いつからこの花見のアナウンスがあるのかはわからない。

いや、ひょっとしたら個人プレーで、全体的にはやってなかったのかもしれない。

それでも、ほんのささやかな言葉で、ささくれだっていた心が優しくなることを、このときのJRの人によって知らされた。



Y.T.さんのお話し

参考本:あのときはありがとう・・・いい話 
出版:河出文庫  「小さな親切」運動本部編



感動シリーズ


いいねfacebook


powered by Quick Homepage Maker 5.1
based on PukiWiki 1.4.7 License is GPL. QHM

最新の更新 RSS  Valid XHTML 1.0 Transitional